スポンサードリンク
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark | 2009.07.26 Sunday | category:-
Home >> 離婚について >> 離婚調停と芸能人

離婚調停と芸能人

離婚調停ということになると、離婚をどうしても避けられない色は濃くなりますね。

ただ、離婚についてはおおかたのご夫婦は未経験なので情報も少ないです。

離婚調停についても、詳しくはやはり知られていないと思います。
でも、芸能人のニュースなどではこの離婚調停に関してはよく耳にするのですが。


最近では29日ソウル合ニュースでタレントのパク・チョルとオク・ソリが、離婚調停で合意したニュースが流れました。

パク・チョルとオク・ソリは1996年に結婚したのですが、2007年には破局して、以降、財産24億8000万ウォン(約1億8000万円)をめぐって訴訟をくりかえしていました。
そして、先日29日に、離婚調停で合意したのです。
パク・チョルは離婚調停で合意はしたが詳しいコメントは避けており、内容についてはわかりません。

日本でも、やはり今年、西川峰子さん(歌手兼女優)が元町議の村上隆さんとの離婚を発表しました。
また、DA PUMPのYUKINARIの奥さんへのDVが発覚して話題となりました。
奥さんの玉城未歩さんはYUKINARIの暴力により骨折したこともあるというもので、二人は別居生活しており、
離婚調停に入っています。

このように、芸能界では離婚調停の話題には事欠かないのですが、よくきく離婚調停とはどのようなことなのでしょうか。
ここでは、離婚調停についてもう少し考えてみたいと思います。


離婚を考えた段階で、二人の話し合いで協議離婚できればいいのですが、どちらかが同意しない場合はすんなりとはいきません。
また、離婚には同意しているものの、親権者(もしくは、監護者)をどちらにするか、養育費や慰謝料はいくらにするかなどの内容で合意できていない条件がある時などがあります。
パク・チョルとオク・ソリの件などはこの例といえるでしょう。こうした場合には、第3者の力に頼るのが得策です。

家庭裁判所に「離婚調停」を申し立てるのです。家庭裁判所に申し立てますが、裁判ではありません。
離婚するかどうかを迷っている段階でも申し立てできますし、もちろんプライバシーは守られます。
離婚したい理由も問われませんし、途中で状況が変わり、お互い、あるいはどちらかの気が変わったら、申し立てを取り下げることもできるのです。
離婚調停とはこういう中身ですので、裁判のように考え込みすぎずに、二人で話し合っていても問題が解決しない場合は、申し立てを検討してみてください。

家庭裁判所の家事相談室で、相談にのってもらうこともできる(無料)ので、離婚に関する悩みや心配があったら、行ってみることをおすすめします。

また、相手の行方がわからないなどの理由がない限り、離婚調停を申し立てないで、いきなり離婚訴訟を起こすことはできません。つまり離婚訴訟を考える際にも離婚調停は通らねばならないといえます。
離婚調停でも合意が得られず、離婚調停が不成立になってからでないと、離婚訴訟は起こせないのです。

離婚調停は、40歳から70歳の人生経験豊富な一般市民から選ばれた調停委員二名(非常勤・男女一人ずつ)が、双方の言い分や事情をきいて仲裁するのです。
夫婦が同席するのではなく、入れ替わりで調停委員と話し合うのでより本音で相談できます。
この離婚調停は一回で終わることはあまりなく、半年から一年以上かかることもあります。

離婚調停に関して説明しましたがいかがでしたか。
芸能人の離婚調停のニュースは耳にするものですが、実際にも離婚問題に直面したらば、
離婚調停を頼むことはよくあるのです。

泥沼化する前に、離婚をスムーズにすすめる方法として知っておくといいでしょう。





| lovemachine | 15:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 2009.07.01 Wednesday | category:離婚について
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

| スポンサードリンク | 15:31 | - | - | pookmark | 2009.07.26 Sunday | category:-
Comment








Trackback