スポンサードリンク
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark | 2009.07.26 Sunday | category:-
Home >> マンネリ >> マンネリと離婚の関係

マンネリと離婚の関係

夫婦間のマンネリを解消する方法などについて触れてきましたが、それは
マンネリが続くと、(マンネリはすでに継続の結果ですが)離婚に至る可能背が高いのです。

今回は、マンネリになった場合、離婚を避けるにはどうするか考えてみます。


マンネリと離婚は、密接に関係しているものなのです。

マンネリから、つい他の人と浮気してしまって、それが引き金となり離婚するハメになったり、マンネリ化した日常に耐えられなくなって爆発して離婚したりというケースが多くみられます。

マンネリというのは、なんらトラブルがなく平和な状態ですから、もしパートナーが不満に思っていても気がつかない場合も十分にありえるわけです。

案外、自分は穏やかで安らげる家庭だと思っていたのに、ある日突然、相手から離婚を切り出されてうろたえるという男性が多いのです。
女性、奥さんにしてみればマンネリに耐えられないストレスが積もりに積もって爆発したというところですが、そこに途中で気がつかない男性。夫側に原因がある場合が多いでしょう。

このようなパーターンでマンネリから離婚になってしまわないためには、結婚記念日や相手の誕生日などに花束を贈ったり、ちょっと贅沢なレストランに行ったり、感謝の気持ちと愛情を表現し続けることが大切だと思います。

たまには、夫婦水いらすで恋人気分で出かけたり、旅行に行くのもいいかもしれません。
恋人として付き合っていた頃のようにデートしてみるのもオススメです。

あるいは相手がマンネリを感じていないのに、自分だけがマンネリを感じていて(そのように感じるものです)つらいなら、新しいことを始めてみるという方法もあります。
英会話を習ってみる、料理のレパートリーを増やす、ガーデニングを始める、ヨガやダンス教室に通ってみるなど今までしていなかったことをすると、世界が広がり、日常が変化するでしょう。

お互いがパートナーへの態度を見直してみるのも、マンネリの改善に繋がります。夫婦だからということに甘えて、思いやりのない態度をとっていないか、もっと相手のためにしてあげられることはないか、時々、振り返ってみることは大切なことです。

マンネリが原因となって、離婚してみたら、皮肉なことに、どうでもいいと思っていた相手のかけがえのなさが分かったりするものなのです。
離婚してから後悔しても遅いのです。その前にマンネリにならない努力をまずはしてみましょう。

| lovemachine | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 2009.05.21 Thursday | category:マンネリ
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

| スポンサードリンク | 15:42 | - | - | pookmark | 2009.07.26 Sunday | category:-
Comment








Trackback