スポンサードリンク
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark | 2009.07.26 Sunday | category:-
Home >> セックスレス >> セックスレスとは
<<  - 

セックスレスとは

セックスレスという言葉が聞かれるようになって久しいですが、セックスレスとはどういうことなのかを正確に説明された情報は多くないものです。

セックスレスという音感からどうしてもスキャンダラスなイメージで捉えられがちなのですね。
ここではセックスレスについて概要だけでも説明をしておきましょう。

セックスレスについては、日本性科学会は1994年に「特殊な事情が認められないのにもかかわらず、カップルの合意した性交あるいはセクシャル・コンタクトが1ヶ月以上もなく、その後も長期にわたることが予想される場合」であると定義したのです。

こうした定義がなされてセックスレスという言葉も世間に登場するようになりました。しかし、その定義自体は十分伝わりきらずに言葉だけがより広義な意味で定着していったといえるでしょう。

上記セックスレスの定義にある、セクシャル・コンタクトという表現は、
キス、ペッティング、裸での同衾も含まれていますから、ただ性交渉そのものが行われていないという意味ではありません、
EDなどの事情で性交渉が行われずともセックスレスとは限らないわけです。

2004年の厚生労働省と日本家族計画協会の共同調査では、夫婦間でのセックスレスの割合は、およそ三割ほどで、年々増加傾向にあります。
高齢の夫婦を含むものの、一年以上性交渉がない夫婦が全体の二割くらいだそうです。

アメリカの場合は、性交渉が一年に10回を下回る夫婦をセックスレスと定義しており、1994年の調査では、二割ほどの夫婦がセックスレスだといわれています。
セックスレスの定義をアメリカと同じようにして、もし日本で調査したら、恐らくは半分くらいの夫婦がセックスレスという結果になりそうですね。

元々、日本の夫婦はセックスの回数が少ないといわれていますが、キスやハグなどの習慣をもっていないのも、セックスレスに拍車をかけているような気がします。

ある時代からセックスに対して恥ずかしいことという意識が生まれてから大きく男女の接触が減ったとも言われていますね。
江戸時代の記述などではもっと男女の関係は大らかだった表現がなされているのですが。
そうした分析はここでは詳しく述べる情報も無いのでこれ以上は控えます。


ところで、夫婦がお互いに不満を持っていないなら、セックスレスでも何も問題はないのです。セックスレスはマイナスイメージにとられがちですが、そうでもないことは知っておくべきでしょう。

ただ、時にセックスレスは、不倫、家庭不和、家庭内暴力の原因にもなっており、どちらかがセックスレスに不満を持っている場合は、解決の努力が必要です。

家事や育児、仕事で疲れているとはいっても、キスや抱きしめ合うことにそれほどの時間はかからないはずです。いくつになっても、夫婦間のふれあい、スキンシップは大切ではないでしょうか。

こうした点では欧米とくに、アメリカ、イタリア、フランスなどのスキンシップは歴史の違いとはいえ見習うべき点があるといえますね。

ちょいわるオヤジで有名なモデルのパンツェッタ・ジローラモは女性に対してのスキンシップやきれいだと賞賛することは男性として努力してでもやらないといけないことだと言っています。
彼ら、欧米の男性たちも極めて自然に行動しているだけではなく、いつも男性としての責任を果たすべく努力しているのだと感じられる言葉です。

日本の男性もこれからの時代、もっと女性に対してサービスする努力が必要になってくるのかもしれません。それが、少子化対策の基本なのかも。

| lovemachine | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 2009.05.07 Thursday | category:セックスレス
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

| スポンサードリンク | 18:01 | - | - | pookmark | 2009.07.26 Sunday | category:-
Comment








Trackback